僕の日常はスマホに始まりスマホに終わります。

僕は日々スマホを片手に暮らしています。朝、起きてスマホを見る、準備をしてスマホを見る、電車に乗ってスマホを見る、学校に着いてスマホを見るそんな生活をしています。

若者はみんなスマホを片手に電車に乗って、サラリーマン、主婦でさえ同様です。こんなインターネット社会が便利なんです。

友達との連絡はもちろんスマホ、ましてやバイト先の連絡までスマホです。

だからこそ上手にスマホを使うことが大切です。スマホの使い方が分かれば便利に暮らせます。

では、スマホの使い方はどこで教えてもらえるのか。そんなの考えても答えは出ません。何事も習うより慣れろだと思います。

説明書を読む若者は少ないです。だから壊れた時に仲の良い詳しい友達に聞きます。

こんな世の中は、スマホに縛られているのです。そこを上手に生き抜くことができる若者がたくさんいるからこんなにもたくさんのスマホが普及しました。

いま一度スマホへのかかわり方を勉強することがこの世界の未来に繋がると思います。

若者だけではなく親世代、そのまた親世代へのスマホの在り方が確立できれば大きな仕事に繋がります。

僕はそんなことを考えながら、スマホを片手に日々の日常を暮らしています。

クリアネオ 解約 メール

神社寺院のパワースポット巡りと御朱印集め

私は仏教校出身ということもあってか、昔から神社や寺院巡りが好きです。仏語や神の言葉は、何気なく過ごす日常で落ち込んだ時に心にとても響くんです。少しミーハーな部分もありますが、パワースポットになっている場所や、ご利益の情報を集め、足を運ぶのが好きなんです。

京都旅行で立ち寄った、縁切り神社で有名な安井金比羅宮にある「縁切り縁結び碑」は、無数のお札が貼られていて穴を往復することで悪縁を断ち、良縁を結ぶと言われている岩なのですが、お札に書いた願い(縁切り)が実際に数ヶ月後叶ったのには本当に驚いています。学生時代から悩んでいた持病の縁切りをお願いしたら、今まで何度治療してもダメだったものが、ピタっと治ったんです。そのおかげで、現在妊娠3ヶ月目という幸せ尽くしなんです。本気で願ったり信じることって時として、見えないパワーがきっと働くのだと思います。それ以来、更に神社や寺院巡りが楽しく辞められません。

御朱印集めもこの時から始めました。集めた御朱印を見返すと、とても癒されて幸せな気持ちにさせてくれます。そして、旅行の思い出でもあるので、何度見返しても楽しい気持ちになるのです。

旅費や御朱印代を考えると、意外とお金はかかりますが、その為に日々の出来事を頑張ることができます。

歳を重ねてもずっと続けれる趣味に出会えて、毎日が楽しいです。これからも暇を見つけては、色々な神社や寺院を参拝したいです。

薬用アットベリー 最安値

時を感じ、日々の出来事が残せるdiary

私の最近のマイブームというのか趣味に近い今、はまってるものがあります。

それは、日記を書くことです。

1日1回、必ず何か些細な事でも書こうと思い始めました。

なぜ、日記を書いているかというと私には一生涯付き合わないといけない相方がいるからです。

その相方というのは、病気です。

十年前に障害を診断され、4ヶ月前には、また新たな病気が発見されました。

その病気も完治は難しく一生涯、付き添っていかないといけません。

前々から日々の出来事を日記として書いてはいたのですが、今は本格的に日記を書いています。

日記をつけるって簡単な事のように思えますが、私の場合は今を大切に生きてるって事を主張できるように残しているのです。

いつか、病気の進行が進んだ時に「あの時はこうだったなぁ」と日記を読んで思い出を蘇らせたらいいなと思って書いています。

喜んだ事、怒った事、哀しかった事、楽しかった事。

喜怒哀楽の感情を素直に出せるのは私にとっての生きがいでもあります。

今、こうして日記を書くことは幸せとも言えます。

日々の出来事、日々の感じた事、日々の思った事。

中々、家族や友達に言えない事などがある時に日記を通して今の感情を吐き出せるのも日記です。

これからも毎日の日々の出来事を日記に綴っていきたいと思います。

アイキララ 最安値 購入

5人や6人でグループを組んで歌うアカペラ

私はアカペラにはまっています。アカペラは、5人や6人でグループを組んで声だけで奏でる音楽です。近年では、ペンタトニックスのようなプロのアカペラグループも世間で人気になっています。

私がアカペラにはまっている理由は、アカペラの奥の深さに気づき、面白いと思ったからです。アカペラバンドは、通常、リードボーカル1人、コーラス3人、ベースボーカル1人、ボイスパーカッション1人で構成されます。6人で声を重ねハーモニーを奏でるのですが、一人一人の出す音のピッチが合わないと、音が合っていてもハモらなく、綺麗に聴こえないことがアカペラの難しいところであると思います。

音というのは、同じ1つの音のなかでも、ピッチの高さ低さがあり、そのピッチの高さが揃っていないと、ぴったりハモって聴こえないものです。楽器で演奏をするときはチューニングをしっかり行うことで、ピッチを合わせておくことができるのですが、他人と声を合わせるときにはそうはいきません。自分たちで合わせていくしかないのです。

とても難しいのですが、ぴったりピッチが合ってハモったときの、音が増えたような厚みのあるハーモニーを奏でられた時の気持ち良さが忘れられず、がんばって練習しながら楽しんでいます。

ピューレパール メルカリ

私の大好きなエステシャン

生まれつき肌が強く、キメも細かいようで若い頃から肌を褒められることが多かった私です。母親の言いつけを守り、肌を焼くことだけは避け続けたお陰で50歳を越えた今でも肌は褒められます。

そうは言っても年は年。

若い頃のようにシャワーを弾いたりはしてくれません。週に2回はジムに通い、スタイルもキープする涙ぐましい努力を続けていてもシワやたるみは隠しきれません。

そんな私が出会ったのが、ゴッドハンドを持つエステシャンです。数年来悩んでいた顔の弛みをみるみるうちに解決してくれました。顔骨エステといって、癖のついた顔の骨を元の位置に戻す施術をします。

それは痛いなんて言葉ではとても表現できないくらいの痛みです。

エステシャンの方は、男性は100%ギブアップするとのことです。私も初めてお願いしたときは施術中のエステシャンを何度も蹴りたい衝動にかられました。

ただ、施術の終わった顔を見てビックリ!

悩んでいた弛みはどこへやら、顔色も一段白くなり目もパッチリ。鼻筋までまっすぐに通ってました。価格は1回2万円くらいかかります、高いです。

でも、結果を考えると決して高すぎるとは思いません。今では、勝負の前には必ず施術していただいています。いなくなったら困ってしまうゴッドハンドエステシャンです。

ジュエルレイン 最安値 サイト

大学生になって勉強の姿勢を知ることができました。

大学生になって今年で三年目になろうとしています。今ではすっかり大学生としての生活になれて、友人ともとても楽しく毎日を過ごしています。しかし、大学へ入学した当初はそんなに全然なじみませんでした。

まず、高校のときとは授業時間が違います。

高校生のときは一時間未満で終わる教科ばかりでした。

それが、急に一時間三十分の講義になったのでとても大変でした。

それに、高校までであれば、授業時間に先生が黒板に板書していることは最低限自分のノートにメモしないといけないと思っていました。なぜなら、定期テスト前にノートチェックがあったからです。

またそれによって成績もついていたからです。

しかし大学の講義ではそこまで細かい部分は見られることなく、授業時間の過ごし方も自由です。

もちろん出席に関しても自由です。

そのため、いままでがちがちだった授業というイメージから少し軽減されたと感じるようになりました。また、講義の最後にレポートを出される課目もあり、初めは楽勝だと思っていましたが、その反面、様々な専門書を読み込んでおかなければ、内容の理解もできないし、レポートの中で自分の言葉を使って表現することはできないなと実感しました。

なた豆歯磨き粉 マイケア