マラソン大会ボランティアに参加してきました

先日、私の町で開催されたマラソン大会のボランティアに参加してきました。マラソン大会と言ってもかなり大規模なもので参加者は約30000人、海外からも3000人程度が参加します。私は大会前日に海外ランナー受付の仕事、大会当日はランナーから預かった荷物を返却する仕事を行いました。海外ランナー受付は語学力が必要で、私はここぞとばかりに普段勉強している英語を使いました。役に立ててよかったのですが、中国人の参加者が多く中国語のほうがさらに役に立ちました。中国は空気が汚染されているので、わざわざ空気のきれいな日本までやってきてマラソンに参加する人が多いそうです。当日の手荷物返却の仕事はなかなか大混乱でした。みなさん42㎞を走ってきてかなり疲労困憊しており通路にへたり込む人が続出で、かなりの大混雑でした。そんな中、私は早く荷物を持って出口のほうに進んでくださいとも言えずもどかしい気持ちがしました。またランナーの中にはゴール後医療スタッフに車いすで運ばれる人も多く、完走するのがやっとの人は参加するべきではないなと思いました。後から聞いた話ですがレース中に心肺停止になって救急車で運ばれた人が3人いたそうで、かなりびっくりしました。

輸入車 車買取

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です