時を感じ、日々の出来事が残せるdiary

私の最近のマイブームというのか趣味に近い今、はまってるものがあります。

それは、日記を書くことです。

1日1回、必ず何か些細な事でも書こうと思い始めました。

なぜ、日記を書いているかというと私には一生涯付き合わないといけない相方がいるからです。

その相方というのは、病気です。

十年前に障害を診断され、4ヶ月前には、また新たな病気が発見されました。

その病気も完治は難しく一生涯、付き添っていかないといけません。

前々から日々の出来事を日記として書いてはいたのですが、今は本格的に日記を書いています。

日記をつけるって簡単な事のように思えますが、私の場合は今を大切に生きてるって事を主張できるように残しているのです。

いつか、病気の進行が進んだ時に「あの時はこうだったなぁ」と日記を読んで思い出を蘇らせたらいいなと思って書いています。

喜んだ事、怒った事、哀しかった事、楽しかった事。

喜怒哀楽の感情を素直に出せるのは私にとっての生きがいでもあります。

今、こうして日記を書くことは幸せとも言えます。

日々の出来事、日々の感じた事、日々の思った事。

中々、家族や友達に言えない事などがある時に日記を通して今の感情を吐き出せるのも日記です。

これからも毎日の日々の出来事を日記に綴っていきたいと思います。

アイキララ 最安値 購入

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です